【簡単】教員採用試験 おすすめの「勉強方法」を4ステップで解説!

3分で分かる!東京都教員採用試験 個人面接の攻略法を解説|「質問内容」つき

東京都教員採用試験 個人面接のテーマ

東京都の教員を目指す人

  • 東京都の個人面接って、どんな傾向なの?
  • 面接カードの内容は?
  • 質問内容が知りたい

こういった悩みを解決できる記事を書きました!

この記事では東京都教員採用試験の「個人面接」をテーマに書いています。

注意

本サイトでは、実際の試験で聞かれた質問の一部を公開しています。無断で複製、改変、配布等の利用をすることはできません。

面接の評価次第で合否が決まると言っても過言ではありません。記事を読んで、傾向から具体的な対策まで理解できます。ぜひ、活用してください。

なお、集団面接について知りたい方は「東京都教員採用試験 これで完璧!集団面接の傾向を公開中」を参考にしてください。

東京都教員採用試験 個人面接の傾向

個人面接は二次試験に全受験者を対象に実施されます。

面接の基礎情報
  • 試験時間:20~30分
  • 面接官:3人

面接の時間は一人20分~30分ほどで、面接官3人から質問される形式です。

質問内容は事前に提出する面接カードや学習指導計画に沿って行われます。また、面接の中で「場面指導」も実施されています。

場面指導とは

現場で起こりそうな場面についての実演試験。

例えば次のようなテーマが出題されています。実際に考えてみましょう!

  • 「あなたはクラスの担任です。保護者から『子どもが,具合が悪いのに保健室で休ませてくれなかった。」と電話が掛かってきました。実際に電話対応をしてください」

どうです?うまく対応できたでしょうか。

本番では上手に対応できるように練習しておきましょう。

東京都教員採用試験 面接カードの内容

提出する面接カードの内容をまとめています。

  • 特技、資格(外国語、パソコン、その他)
  • 学校教育で生かしたい得意分野、領域
  • 部活動歴(高校、大学、現在)
  • 東京都の志望動機
  • 教育実習で学んだこと
  • 成果を上げた経験、それを教員としてどう活かすか

提出した面接カードの内容に沿って質問されます。時間をかけて自己分析するようにしましょう。

なお、出願書類の書き方を知りたい方は「教員採用試験 願書の書き方次第で合否が決まる理由とは」を参考にしてください。

【質問内容】東京都教員採用試験 個人面接で何を聞かれるの?

個人面接では「自分自身に関すること」や「教員を目指す志望動機」「教育に対する熱意」などを幅広く質問されています。

実際に質問された内容をまとめているので、参考にしてください。

注意

本サイトを通じて提供してもらった内容を載せています。無断で複製、改変、配布等の利用をすることはできません。

個人面接で聞かれたこと

1 「授業がつまらない。」と言われたらどう対応しますか。

2 「塾の方がいい。」という親にどう対応しますか。

3 「仲の良い子と班が一緒にならなかったから修学旅行に行かない。」と言われたら、どうしますか。

4 1人でぽつんとしている子どもがいたらどう対応しますか。

5 1人でぽつんとしている子どもの家庭環境に問題があったらどうしますか。

6 ICT教育についてどう思いますか。

7 ICT機器を活用して授業はできますか。

8 あなたが教員になるうえで、不足している能力はありますか。

9 あなたが教員に向いていると思う部分はどこですか。

10 あなたがクラスに読み聞かせを行うとしたらどの本を選びますか。その本を選んだ理由も教えてください。

場面指導のテーマ

・あなたはクラスの担任です。ある生徒の保護者から「うちの子がいじめを受けている。」と相談があったら,どう対応しますか。

・あなたはクラスの担任です。ある生徒の保護者から「成績の評価で「1」をつけられたことについて」クレームがきたら,どう対応しますか。

・地域から「生徒のマナーが悪いから、どうにかしてほしい。」とクレームがありました。どう対応しますか。

なお、「もっと質問内容が知りたい!」という方は>>note(東京都教員採用 個人面接リスト127選)で公開しています。ぜひ、活用してください。

 

CHECK NOW

東京都の質問内容を見る

【必見】東京都教員採用試験 個人面接の対策法

個人面接に関する僕の意見は次のとおり。

結論をいえば第三者に評価をつけてもらいましょう。面接は筆記のように正解がない。言ってしまえばどんな自己PRも志望動機も正解。でも試験ではA~Eまで判定がつくよね。結局人間が人間を評価する試験なので見た目や雰囲気が重要。でも、それって自分じゃ判断できない。

上記ツイートの通りでして、面接で評価を上げるためには面接官に「こいつと働いてもいい、働いてみたい」と思わせる必要があります。

そして、印象をよくするためには、自信を持って面接に臨むことが重要!

東京都の教員を目指す人

  • どうやったら印象が良くなるの?
  • 具体的な対策法は?

こういった悩みを持つ人におすすめの記事を紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

面接で評価を上げるテクニック

教員採用試験「個人面接」のポイント 【合否に直結】教員採用試験 個人面接が上手な人は受かりやすい

面接の苦手や不安を減らすには、たくさん練習するしかありません。

スポーツと同じで、練習せずに本番で実力が発揮できるでしょうか?できませんよね。

自信をつけるためにも、早めに対策をはじめましょう!

CHECK NOW

東京都の質問内容を見る