【簡単】教員採用試験 おすすめの「勉強方法」を4ステップで解説!

京都府教員採用試験 面接は過去に聞かれた質問内容がそのまま出ます

京都府教員採用試験 個人面接の傾向

京都府教員採用試験の個人面接で悩んでいる方、どうも、福永( @kyosai365)です。

この記事では「個人面接 過去に聞かれた質問内容はそのまま出ます」というテーマで情報を公開しています。

結論からいえば、面接で聞かれる質問は基本的に同じです。

そういった意味では筆記試験と対策は似ています。過去に出た問題を分析して、出るところを予測しますよね。

面接も過去に聞かれたことをもとに想定問を作り練習することで攻略が可能!そのあたりを解説していきます!

京都府教員採用試験 個人面接の傾向

京都府の個人面接は一次試験(小学校、特別支援学校)、二次試験(全員)で実施されます。

配点も試験の中で高いため対策は必須。筆記試験と違って、すぐに結果は出ませんし、達成感も感じられないです。

第三者の協力がないと対策はできないので早めに環境を整えるようにしましょう。

MEMO
  • 試験時間:15分~20分
  • 面接官:2~3人

個人面接の試験時間は、一次試験15分、二次試験20分でおこなわれます。

面接官2~3人に質問される形式です。

面接は提出するプレゼンテーションシート(面接カード)に沿って質問されます。

京都府教員採用試験 面接カード(プレゼンテーションシート)の内容

  • 教員を志望する理由
  • 京都府を志望する理由
  • これまでの経験や特技、長所等について挙げ、自分が教員としてそれらをどのように活かそうと思うのか、書いてください。
  • 教員を志望するにあたり、今自分が取り組んでいることについて書いてください。
  • 現在取得している資格とその取得時期について具体的に書いてください。

👉「教員採用試験 願書の書き方次第で合否が決まる理由とは」で書き方などを解説しています。参考にどうぞ!

京都府教員採用試験 個人面接の質問内容

先日、下記ツイートをしました

面接の対策も、基本的には筆記試験と同じで過去問を知ることです。どんな質問が出ているのか知れば、自己分析もしやすくなりますからね。あと、質問されている内容を見れば分かるけど、同じような質問ばかりされています。体感で7割~8割は似たものばかり。←意外と重要です。

過去に質問された内容をまとめています。

注意

受験者に提供してもらったデータです。複製・転載は禁じます。

1 「京都府教育振興プラン」について何か知っていることはありますか。

2 アクティブ・ラーニングとは何ですか。

3 あなたの長所と短所について教えてください。

4 教師の資質で何が重要だと思いますか。

5 自己PRをしてください。

6 セクシュアルハラスメントについてどのように考えますか。

7 体調は大丈夫ですか。

8 面接練習はしてきましたか。

9 教育公務員としての心構えと見識について教えてください。

10 今気になっている教育に関することは何ですか。また、それについてどう思いますか。

自分の言葉で回答できるように練習しましょう!

👉他にも120個の質問内容を>>note(京都府教員採用 個人面接リスト130選)で公開しています。

貴重なデータを公開中!

noteで質問内容をチェックする。

京都府教員採用試験 個人面接の対策

個人面接の対策でおすすめの記事を3つ紹介します。

対策に悩んでいる方は参考にしてみてください!

面接で評価を上げる方法

👉【合否に直結】教員採用試験 個人面接が上手な人は受かりやすい

教員採用試験「個人面接」のポイント 【合否に直結】教員採用試験 個人面接が上手な人は受かりやすい

過去問まとめ

👉note(京都府教員採用 個人面接リスト130選)

参考 京都府教員採用 個人面接リスト130選note

願書の書き方

👉教員採用試験 願書の書き方次第で合否が決まる理由とは

教員採用試験 願書 教員採用試験 願書の書き方次第で合否が決まる理由とは

京都府教員採用試験 個人面接まとめ

この記事は京都府教員採用の個人面接をまとめていました。

面接では緊張するかもしれません。でも、生徒を目の前にして緊張する先生をどう思いますか?

そういう意味では緊張してはいけません。練習を積んで緊張しない状況を作っていきましょう。

貴重なデータを公開中!

noteで質問内容をチェックする。