【簡単】教員採用試験 おすすめの「勉強方法」を4ステップで解説!

【情報まとめ】鹿児島県教員採用試験を突破する8のポイント【傾向あり】

鹿児島県の教員を目指している方、どうも福永( @kyosai365)です。

この記事では「教員採用試験を突破する8のポイント」というテーマで試験情報を発信していきます。

✓この記事がおすすめの人
  • 鹿児島県の教員を目指す人
  • 試験内容や倍率が知りたい人
  • 試験傾向や対策法が知りたい人

鹿児島県では、次のような人物を求めています。

  1. 心身ともに健やかで明朗活発な教師
  2. 高い専門性と幅広い教養をもち謙虚に学び続ける教師
  3. 情熱と使命感にあふれ、教育的愛情をもつ教師
  4. 人間性豊かで的確なコミュニケーション能力をもつ教師

上記を意識して合格を目指しましょう!

鹿児島県教員採用試験を突破する8のポイント

鹿児島県教員採用試験を突破するには、試験について知っておく必要があります。

まずは必ず知っておくべき8つのポイントを解説しますね。

ポイント①:採用試験の日程

出願から最終合格までの流れをまとめています。

なお、全国の日程を「【2021年度版】教員採用試験 日程一覧|全国の試験日を掲載!【2020年試験】」でまとめています。併願を考えるときの参考にどうぞ!

2020年(令和3年度)

出願期間 5月18日~6月1日
一次試験 7月12日
一次試験
合格発表
8月上旬
二次試験 8月24日~9月8日のいずれか1日
最終合格 10月中旬

2019年(令和2年度)

受付期間 5月20日~6月3日
一次試験 7月14日
一次試験
合格発表
8月中旬
二次試験 8月22日(木)~9月9日(月)のいずれか1日
最終合格 10月中旬

ポイント②:年齢制限

MEMO

2020年(令和3年度)から年齢要件が緩和されています!

なお、全国の年齢要件を「教員採用試験に年齢は関係ない?【全国の年齢制限一覧】」でまとめています。

2020年(令和3年度)

  • 昭和46年4月2日以降に生まれた人

2019年(令和2年度)

  • 昭和54年4月2日以降に生まれた人

ポイント③:募集教科と採用人数

募集される教科(科目)と採用予定人数をまとめています。

2020年(令和3年度)

校種 科目 予定人数
小学校 270
中学校 英語 20
社会 17
国語 14
数学 14
理科 10
保健体育 10
音楽 6
美術 若干
技術 若干
家庭 若干
高校 国語 4
家庭 4
数学 3
理科 3
保健体育 3
英語 3
商業 3
看護 3
地理歴史 若干
公民 若干
音楽 若干
美術 若干
農業 若干
工業 若干
水産 若干
福祉 若干
特別支援学校 小学部 12
中学部 25
高等部
養護教諭 25
栄養教諭 7

2019年(令和2年度)

校種 科目 採用予定数
小学校 250
中学校 英語 20
社会 10
保健体育 10
国語 9
数学 9
理科 9
音楽 5
美術 若干名
技術 若干名
家庭 若干名
高等学校 数学 6
国語 4
地理歴史 4
理科 3
保健体育 3
英語 3
家庭 3
農業 3
商業 3
公民 若干名
芸術 若干名
工業 若干名
看護 若干名
特別支援学校 小学部 13
中学部・高等部 20
養護教諭 25
栄養教諭 4

ポイント④:特別選考

鹿児島県では、実績や経験に応じて一般選考とは別に特別選考を実施しています。

試験の免除や加点など、アドバンテージを受けることができますよ。

主な選考は次のとおり。

  • 臨時的任用教員特別選考
  • 現職教員特別選考

臨時的任用教員特別選考

令和2年5月1日において,本県公立学校の臨時的任用教員として任用されている者で,平成27年4月1日から令和2年5月1日までの期間内において,本県公立学校の臨時的任用教員として通算して36月以上の勤務経験を有している者は、一次試験の教職教養が免除されます。

👉「講師経験者は受かりやすい?教員採用試験における特別選考とは」でも詳しく解説しています。

現職教員特別選考

他都道府県又は政令指定都市の公立学校等(私立学校は除く)に継続して勤務しており,令和3年3月31日時点で3年以上の勤務実績を有する正規の教諭は、一次試験の教職教養が免除されます。

ポイント⑤:一次試験の内容

一次試験で実施される内容をまとめています。

傾向や対策法は後述しています。

次のとおり。

  • 教職教養試験
  • 専門教科試験
  • 実技試験(保体、音楽、美術の受験者)

試験結果は8月上旬に通知予定。

合格すれば二次試験を受験することができます。

ポイント⑥:二次試験の内容

二次試験で実施される内容をまとめています。

傾向や対策法は後述しています。

次のとおり。

  • 個人面接
  • 適性検査
  • グループ討議
  • 実技試験(小学校、家庭、英語受験者)

最終合格の発表は10月中旬を予定しています。

最終合格すれば4月から正規教員として働くことができますよ!

ポイント⑦:服装

試験日の服装については「教員採用試験 服装は90%がスーツって本当?私服じゃダメな理由を解説」を参考にどうぞ!

ポイント⑧:倍率

最新~過去の倍率までまとめています。

なお、全国の倍率を知りたい方は「【2020年度版】教員採用試験 倍率一覧|倍率4倍切りの危機的状況に!」を参考にしてくださいね。

2019年(令和2年度)の倍率

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 650 254 2.6
中学校 国語 49 9 5.4
社会 75 10 7.5
数学 57 9 6.3
理科 34 10 3.4
音楽 29 5 5.8
美術 10 2 5.0
保健体育 71 11 6.5
技術 14 1 14.0
家庭 9 1 9.0
英語 64 20 3.2
高等学校 国語 36 4 9.0
地理歴史 35 4 8.8
公民 14 1 14.0
数学 76 6 12.7
理科 44 4 11.0
音楽 6 2 3.0
保健体育 69 3 23.0
家庭 20 4 5.0
農業 11 3 3.7
工業(機械) 15 4 3.8
商業 34 3 11.3
英語 22 3 7.3
特別支援学校 121 28 4.3
養護教諭 70 25 2.8
栄養教諭 68 4 17.0

2018年(平成31年度)の倍率

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 698 165 4.2
中学校 国語 62 6 10.3
社会 66 4 16.5
数学 72 9 8.0
理科 54 9 6.0
音楽 30 3 10.0
美術 6 1 6.0
保健体育 71 8 8.9
技術 11 1 11.0
家庭 13 1 13.0
英語 87 18 4.8
高等学校 国語 52 4 13.0
地理歴史 48 4 12.0
公民 21 1 21.0
数学 77 4 19.3
理科 66 2 33.0
音楽 13 2 6.5
美術 14 2 7.0
保健体育 77 4 19.3
家庭 23 3 7.7
農業 9 4 2.3
工業(機械) 16 4 4.0
商業 40 3 13.3
英語 22 4 5.5
特別支援学校 133 34 3.9
養護教諭 97 26 3.7
栄養教諭 59 5 11.8

2017年(平成30年度)の倍率

校種 科目 受験者 合格者 倍率
小学校 760 104 7.3
中学校 国語 59 5 11.8
社会 69 3 23.0
数学 66 9 7.3
理科 66 10 6.6
音楽 32 3 10.7
美術 9 1 9.0
保健体育 79 8 9.9
技術 11 1 11.0
家庭 11 1 11.0
英語 112 15 7.5
高等学校 国語 53 4 13.3
地理歴史 47 4 11.8
公民 18 1 18.0
数学 90 5 18.0
理科 55 2 27.5
音楽 14 2 7.0
美術 17 1 17.0
保健体育 108 6 18.0
家庭 21 1 21.0
農業 11 4 2.8
工業(機械) 21 5 4.2
商業 41 1 41.0
書道 21 1 21.0
英語 26 3 8.7
特別支援学校 137 30 4.6
養護教諭 104 23 4.5
栄養教諭 89 4 22.3

鹿児島県教員採用試験 合格するコツ4つ【傾向をピックアップ】

試験ごとの傾向や過去問などで、必要な情報を4つ解説します。

コツ①:教職教養試験の傾向

注意

2020年(令和3年度)から試験時間が変更になっています。

教養試験は「教職教養」と「一般教養」の2分野から出題があります。

試験時間は50分で、50問程度に解答します。

試験科目

出題されている科目は次のとおり。

分野 科目
教職科目 教育原理
教育法規
教育心理
教育史
教育時事
一般科目 国語
英語
保体
日本史
世界史
地理
政治
経済
数学
物理
化学
生物
地学
情報
ローカル

これだけ多くの科目を勉強しないといけないのです。

詳しい勉強方法を「【勉強法】鹿児島県教員採用試験 教養試験で点をとる5つのコツ」で解説しているので、参考にしてくださいね。

鹿児島県教員採用試験 勉強法【勉強法】鹿児島県教員採用試験 教養試験で点をとる5つのコツ

コツ②:専門試験の傾向

教員となって、指導する教科に関する専門性を問う筆記試験です。

内容は次のとおり。

鹿児島県専門の過去問

専門の勉強方法を「5分でわかる!教員採用試験の専門教養で70点をを確実にとるための勉強法!」で解説しています。

教員採用試験「専門科目」の勉強法【勉強法】教員採用試験 専門教養で70点を確実にとるテクニック

コツ③:個人面接の傾向

鹿児島県の個人面接は「担当面接(1回目)」と「総括面接(2回目)」の2回実施。

面接は事前に提出する自己申告書の内容にそって質問されていきます。

MEMO

小学校受験者は英語でのスピーチもあるため注意しましょう。

面接の試験時間は1回目10分、2回目20分で実施されています。

具体的な対策法や質問内容などを「鹿児島県教員採用試験 面接を突破する3つのポイント【質問内容あり】」でまとめています。

鹿児島県教員採用試験 個人面接の傾向鹿児島県教員採用試験 面接を突破する3つのポイント【質問内容あり】

コツ④:グループ討議の傾向

グループ討議も2次試験に実施されます。

配点は400点満点のうち200点を占めています。

4人1グループで発表されたテーマについて意見交換をする試験です。

ポイント

意見交換をする試験なので自分の考えを話すことは絶対に必須です。さらに、他の受験者の発言に耳を傾ける、同意するなどグループで協力する姿勢をみせることが大切。

グループ討議の流れ

[ti label=’STEP1’ title=’テーマの発表’]面接会場に入る前にテーマが書かれた用紙が配布されます。[/ti] [ti label=’STEP2′ title=’考える’]テーマの用紙が配布されたあと、5分間考える時間が与えられます。[/ti] [ti label=’STEP3′ title=’討論’]25分間、グループで話し合います。[/ti] [ti label=’STEP4′ title=’質問に答える’]討議が終わると10分程度の面接が始まります。[/ti]

グループ討議のテーマ(過去問)

  1. 今日,日本在住の外国人が増加してきています。言語や文化に違いがありますが,学校や地域は今後どのように対応していきますか。具体策を話し合ってください。
  2. 夏休み等長期休暇の一部を別の時期に移行し「キッズウィーク」を作ることが話題となっています。親子で一緒に過ごす時間を増やすために必要なことは何ですか。具体策を提案してください。
  3. SNSの利用者が増え,大人だけでなく子どもにも個人情報の流出が大きな影響を及ぼすようになっています。そこで,小学校高学年に向けて個人情報の流出を防ぐ啓発の標語を作りなさい。

討議後の質問内容

  • みなさん初対面だったと思いますが感想を教えてください。
  • 外国語導入に向けてみなさんが今、努力していることは何かありますか。
  • グローバル化に向け,どんな子どもを育てたいと思っていますか。
  • 「キッズウィーク」の課題点は何ですか。
  • 学校側から会社等へ保護者の休暇を作ってもらうためにはどうすればいいですか。
  • 「キッズウィーク」を作るために,あなたは教師としてどのようなことをすればいいですか。
  • 他の人の発言で印象に残ったものについて教えてください。
  • SNSに限らず,学校での情報漏えいにはどのようなものがありますか。また防ぐ方法はどのようなものがありますか。
  • 校内における「情報」と呼ばれるものには何があると思いますか。

小さなことからコツコツすることが合格に直結します

鹿児島県の詳細をまとめていました。

もう一度、試験に必要な8つのポイントを見ておきましょう!

ポイント8つ
  • 試験日程
  • 年齢制限
  • 募集教科と採用人数
  • 特別選考
  • 一次試験の内容
  • 二次試験の内容
  • 服装
  • 倍率

まだまだ教員採用試験は合格しやすいです。

できることから対策をスタートしましょう!